So-net無料ブログ作成
検索選択

メルカーバー神秘主義 [古代ユダヤ・キリスト教]

ユダヤ教はバビロン捕囚とペルシャによる解放以降に、神話的部分ではゾロアスター教(マズダ教)から、神智学的部分ではズルワン主義やグノーシス主義や新プラトン主義から影響を受けました。
ローマ期のユダヤ神秘主義の中心は、「メルカーバー(戦車)神秘主義」という観相的なヴィジョンを中心としてものでした。
ですが、これに加えて数や文字を単位とした宇宙創造論を展開した「セフィロート(数)神秘主義」が生まれて、これがやがて中世に「カバラ」と呼ばれるようになる思想に結びつきました。

紀元後のパレスチナとバビロニアのユダヤの神秘主義的な一派は、旧約「エゼキエル書」、外典の「エチオピア語エノク書」などの黙示録に記された神の戦車(メルカーバー)やそこにある神の玉座と神を幻視する脱魂的な観相を追求しました。
これらを「メルカーバー神秘主義」と呼びます。

この観相のヴィジョンは厳重な秘密に属するのですが、多分、次のようなものです。
まず7つの門(天)を、次に7つの宮殿を越えて行きます。
そして、4つの顔を持つ人間の姿をした4つの生き物が守る(引く)戦車(玉座)を、さらに(幕で隠された)玉座の上に座す光輝く神を見ます。
さらに神の顔を、そして顔の髭を、そして髭の9つの道を、そして髭の脂を見ます。
通常、神は眺めるだけなのですが、稀には最後には神と合一することもあったようです。
これらの一々の姿形は細かく決まっていたようですが、秘密に口伝されただけなので、失われてしまって現在にまでは伝わっていないようです。

このヴィジョンの中には何段階もの階層的構造が表わされています。
ここにはバビロニア発のヘレニズムの宇宙論・神智学の影響もあるでしょう。
たとえヴィジョン自体には影響がなくても、その解釈には影響があったはずです。
つまり、このヴィジョンは、階層的な宇宙を上昇して、プラトン主義のイデアやヌースの世界、あるいはグノーシス主義のアイオーンの世界に対応する神の世界を観照することに相当するのです。

ユダヤ教とキリスト教の宇宙論は7つの天と7つの地を考えます。
7つの天は7惑星と対応せず、第2天に星々があるとされました。
これは、旧約聖書に書かれている天に関する記述を7つに階層化したものです。
メルカーバー神秘主義のヴィジョンの7つの門は7つの天に対応します。
7つの宮殿は第7天にある階層でしょう。神は第7天のはるか上空にいます。

伝統的なユダヤ教の7つの天)
第7天
神が雲の中に住み、善人の魂が住む天
第6天
雪や風が貯えてある天
第5天
神に使える天使達がいる天
第4天
天上のエルサレムがありミカエルのいる天
第3天
善人のためのマナを作る天
第2天
太陽、月、星がある天
第1天
天幕のように張る天

4つの顔を持つ生き物や戦車は、位階の異なる天使と解釈されました。
旧約聖書で最初に天使の名前が出てくるのはバビロン捕囚期以降で、「ミカエル」、「ガブリエル」、「ラファエル」、「オウリエル」の4大天使です。
ですが、メルカーバー神秘主義では別の天使が重視されるようになりました。戦車を守る4つの人間の姿をした生き物は、牛、獅子、鷲、人間の4つの頭を持っています。
これは先に紹介した最初の占星学体系の春夏秋冬の4つ星座(牡牛座、獅子座、サソリ座、水瓶座)に対応するかもしれません。

そして、それぞれの近くには車輪があります。
これらの生き物は、「メタトロン(サンダルフォン)」あるいは「ケルビム」と考えられました。

メタトロンは最高の位階に属する天使の一人で、第2の神です。
メタトロンは本来は「ミスラトン」と呼ばれ、ミスラをユダヤ教に置き換えたものでしょう。

ケルビムは生命の樹を守ると言われている天使の種類です。
戦車、あるいは車輪は、多くの目を持つ天使の種類の「オファニム」です。

神を隠す幕は、グノーシス主義の「境界」に近い存在ですが、この幕には宇宙の誕生から終末にいたるすべての出来事が記されていると考えられました。
ですから、この幕を見ることによって、終末を知ることができたのです。
こうしてメルカーバー神秘主義は終末論とも結びつきました。

神を囲む光輝は「シェキナー(住居)」と呼ばれる存在です。
これはズルワン主義のソフィアに対応する存在で、人間に神的な知恵(ホクマー、神的な女性原理)を伝え、神の偏在性を保証する女性原理です。
また、神の顔は通常は男性ですが、同時に女性の顔をも持つとされ、これを見ることが目指されました。

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。